巨峰の花が咲きました❀

今年ははっきりしない梅雨入りからから梅雨でもなく大雨でもなく、春の寒さや天候不順もありながらも、

今のところ例年どおりの開花となりました。写真右は摘房房作りしたぶどうの花です。細かい粒の先に

小さな花がたくさんつきます。花が咲く前の作業として枝止め(写真左)をしなくてはなりません。

立ち上がろうとする枝は、そのままにすると風に吹かれて折れてしまうし、房が均等に棚下に実る様に

するためです。これから始まる房作りや摘粒(てきりゅう)の作業を効率よくするために大事なことで、

上を見ては腕を上げる作業の後は肩こりに悩まされます(*_*)

           

枝止め作業 ↑                 巨峰の花 ↑

<< 一覧に戻る