りんごの摘果作業開始

花の時期が終わり、実が膨らんでくると摘果作業が待っています。中生種から始まります。

写真は秋映という品種です。左が摘果前→右が摘果後です。花の数だけ実を成らせてしまと

秋には小さな実がたくさんできてしまいます。やはり大きくおいしく育ってもらうためには

中心果だけ残して摘んでしまいます。写真にある下の実は、勢いのある新芽がないので摘果

します。収穫時の大きさも考えながら、枝の勢いも見ながら・・・ようは、木の上でりんごの

選別をしているということになります。地道な作業が6月も続くので、雨の中も孤独に耐える

仕事です  ☂ (*_*) ☂                                          ↓ 紫の線の大きさ位のりんごの実になります

          →        

<< 一覧に戻る